バーチャルスクールアイドルの聖地巡礼?と卯辰山の小さい坂道[2022-03-13] | まちぽた

バーチャルスクールアイドルの聖地巡礼?と卯辰山の小さい坂道[2022-03-13]

ポタリング

2/28にラブライブの新作プロジェクトのPVが公開されて、映像の背景からどうやら金沢市が舞台になるようです。

2022年秋始動らしいです。

PVの背景に卯辰山の見晴台やひがし茶屋街(にし茶屋街?)らしい場所もあり気になったので行って来ました。

なお、ラブライブについてタイトルぐらいしか知らないのでラブライバーではありません。にわか以下です。ただ、地元が舞台になるらしいので、それっぽい場所で写真撮って雰囲気を楽しみます。

スポンサーリンク

バーチャルスクールアイドルPV背景に出て来た場所

PVに出て来る背景の場所は全部把握できていないので、分かる範囲で巡礼して来ました。なお、場所はGoogleで検索したりTwitterからも情報を得ています。

引用してるPVの画像は、実際の場所との比較目的で使用しています。比較のために用いている画像の著作権につきましては全てプロジェクトラブライブに帰属します。

ラブライブ!バーチャルスクールアイドル

PV背景1「犀川河川敷」

犀川大橋から少し上流に進んだ「室生犀星文学碑」の近くです。位置はもう少し登った先が当たってそうです。

同じ場所から下流方向をズームで撮影。ここも、若干位置がズレていますが対岸にある雑居ビルの形からこの辺りでしょう。

PV背景2「卯辰山」

ここは直ぐわかりました。卯辰山にある見晴台です。自転車でよく卯辰山に行ってて、夜景スポットになってるので金沢の町並みの夜景も楽しめます。

もう1つのシーンも、北國新聞の本社ビルが写ってたので同じ見晴台かと思いましたが、微妙に違いますね。卯辰山にありそうな気はするのですが・・・

PV背景3「東山ひがし茶屋街」

日中は観光客が多かったので日を改めて夜に来ました。

建物の特徴から東山のひがし茶屋街かにし茶屋街かと思うのですが、建物の形からひがし茶屋街でしょうか。

主計町(かずえまち)も似たような建物ですが、浅野川沿いにあるので片側にしか建物がありません。

また、にし茶屋街も確認してみたのですが…

建物の窓ガラスと街灯の形から違うようです。

PV背景4「金沢城公園 玉泉院丸庭園」

雪吊りの庭園がある場所は兼六園か金沢城公園かと思うのですが、庭園に高低差ありお城の城壁らしきものも見えるので金沢城公園の「玉泉院丸庭園」でしょうか。

他にもいくつか映像にシーンが流れていますが、分かる範囲でこれだけでになります。

引用してるPVの画像は、実際の場所との比較目的で使用しています。比較のために用いている画像の著作権につきましては全てプロジェクトラブライブに帰属します。

ラブライブ!バーチャルスクールアイドル

玉泉院丸庭園には八重桜と梅の花も咲いていました。

スポンサーリンク

卯辰山周辺の小さい坂

ラブライブの新作プロジェクトの聖地巡礼をしつつ、卯辰山周辺にある小さい坂にも行きました。こっちが目的のような気も・・・

登るだけだったり、降りるだけだったりしてます。

子来坂

Stravaセグメント「距離370m、平均勾配11.2%」

平均勾配11.2%ですが、最大斜度が15度(27%)ある坂です。

ひがし茶屋街の宇多須神社の横に「子来坂(こらいざか・こぎざか)」があります。子来坂を少し登ると子来町緑地もあり、ちょっとした高台になってるので東山の町並みを望めます。

子来町緑地からの展望

子来坂と子来町緑地はひがし茶屋街の裏手なので宇多須神社までは観光客がちらほいるものの、子来坂にはほとんど来ないので落ち着ける場所です。

子来坂

右の中央に階段がある道が子来坂です。激坂なのと中央に階段があるので自転車を押して登ります。

上から見てもかなり急です。

ここは郵便配達や宅配便の車も通るので本当に凄いです。

階段の区間を登り終えると斜度は緩くなりますがコンクリ舗装。

舗装の模様がポテトチップス表面の模様に見えるのは私だけでしょうか・・・

最後にちょこっと登って、浅野川の天神橋から卯辰山に登る道「卯辰山公園線」に合流します。

観音坂女坂

Stravaセグメント「距離430m、平均勾配9.8%」

下りだけです。

卯辰山公園線の花菖蒲園横にある小さい道に入ると坂があります。

二股に分かれて左に行くと天神橋の近くまで下りる「帰厚坂(きこうざか)」があり、右に行くと今回の「観音坂(かんのんざか)」があります。

登らずに下るだけでしたが、竹藪の道は楽しいです。

竹藪からガサゴソ音がしたので少々ビビってます(;^_^A。

坂を下りると東山ひがし茶屋街の裏手に出ます。

下りてきた観音坂女坂

下りてきた道をそのまま真っすぐ進むと東山に行きます。

新作ラブライブの聖地巡礼と卯辰山の坂道

ラブライブ新作プロジェクトのバーチャルスクールアイドルが金沢舞台と言うことなのでPVから聖地巡礼して来ました。

卯辰山は、既に青ブタの最終回にも出てきてるので、アニメの聖地巡礼が1つ増えて少し楽しみではあります。

バーチャルスクールアイドルは秋から始まるということで、アニメ化するにしてもまだ先になるかと思いますが、地元が舞台になるらしいので気になりますね。

卯辰山の坂も行ってみたので、こちらも雰囲気が良くて楽しめました。

卯辰山は、いつもは登ったら下りて帰るか他の場所に行くだけなので、卯辰山に何回も登ったのは初めてだったかも。

卯辰山周辺の坂は下記サイトを参考にしました。自転車で登れる登れない坂がまだ多くありますね。

卯辰山十一坂
公園化が進む一方で、自然豊かな卯辰山。藩政期末以来、里山として長く市民に親しまれてきた。山だから坂道があってあたりまえなのだが、そう冷たくも言い切れないのが卯辰山の不思議な魅力。調べてみると、名のある坂は11あった。

合成音声ボイスロイドを使用していますが、ニコニコ動画に動画も上げてます。

街乗りクロスでPart6 金沢卯辰山散策ポタリング - ニコニコ動画
街乗りクロスでPart6 金沢卯辰山散策ポタリング 金沢市の卯辰山周辺が新たな聖地巡礼となりそうなので散策して来ました。今回から「Part」付けてます。...

コメント

タイトルとURLをコピーしました