2022年 金沢百万石まつりの交通規制(5/27 臨時駐輪場追記)

自転車事情

ここ2年間は新型コロナウイルスの影響で中止となった百万石祭りですが、今年2022年は開催されるようです。

2022/4/26時点の情報です。今後の感染状況により中止になる場合があります。

百万石祭りは6月の初めに本イベントを含めた3日間(金土日)行われるお祭りですが、金曜日と土曜日が交通規制されてます。

今年は6/3~6/5の3日間行われます。

2022年の百万石まつり交通規制(出典:金沢百万石まつり)

2022年の交通規制は6/3,6/4のみ。6/5(日)は交通規制がありません。

百万石祭りの日程、交通規制の詳細は公式サイトで確認してください。

スポンサーリンク

2022年6月3日(金曜日)の交通規制

東山ひがし茶屋街近くの浅野川で灯篭流しが行われるので、その川沿いの道が交通規制になります。

  • イベント名:加賀友禅ろう流し
  • 場所:浅野川大橋~天神橋までの浅野川沿い(左岸と右岸の一部)
  • 時間:19:00~21:00

交通規制の地図に表記はありませんが、浅野川大橋から天神橋までの浅野川沿いの通りだと思います。

下流方向に左側を「左岸」、右側を「右岸」と呼びます。

左岸は並木町の「鏡花のみち」で、右岸は一部となってるので浅野川大橋から梅ノ橋までの「東山河岸緑地」の通りの道かと思います。

2019年の時は香林坊大和と中央公園(いしかわ四高記念公園)の間の道(仙石通り)も屋台で歩行者天国になっていましたが、今年は無いようですね。

子ども提灯太鼓行列

2019年は交通規制を行っていましたが、今年2022年は各地域で実地日を判断して地域内での開催となるので交通規制の詳細については不明です。

自転車で街中を散策する際は注意して走りましょう。

スポンサーリンク

2022年6月4日(土曜日)の交通規制

メインイベントのパレードが行われる日です。毎年、利家公役とお松の方が有名人が演じてるのでそれを目当てに来る人でかなり多いです。

  • イベント名:金沢百万石まつり
  • 場所:
    • 金沢駅~武蔵ヶ辻
    • 武蔵ヶ辻~片町までの国道157号
    • 香林坊~兼六園下まで
  • 時間:
    • 13:00~16:30(金沢駅前)
    • 13:30~17:00(金沢駅~武蔵ヶ辻)
    • 14:00~18:00(武蔵ヶ辻~南町)
    • 14:30~18:30(金沢市役所~兼六園下)
    • 14:00~21:00(南町~片町・金沢市役所・仙石通り)

百万石祭りは午後から始まるので交通規制も昼から始まります。区間ごとに交通規制の時間帯が異なるので注意しましょう。

「まちのり」は通常営業(一部ポート休止あり)

3年前開催の時はレンタサイクルまちのりは百万石まつり当日は終日運休でしたが、今年2022年は一部ポートが休止となりますが通常営業になります。

休止するポート

日時:6/2(木)6:00~6/5(日)23:00

  • 11.尾山神社前
  • 15.いしかわ四高記念公園前(中央公園)

パレードによる交通規制や見物客で自転車での通行が困難になる場合がります。また、運営による自転車の移動(再配置)が困難になる事も想定されるので、ポートによっては自転車が無い場合もあります。

スポンサーリンク

百万石まつり当日の横断ルート

パレードが通る場所は交通規制が始まると通れなくなるのですが、パレードの列が途切れた時に横断できるかもしれません。

パレードのルートを迂回するには金沢駅や片町まで移動しないと難しいですが、武蔵ヶ辻や香林坊は地下歩道があるので歩行者はそれらを活用するといいです。

自転車は?となると武蔵ヶ辻の地下駐車場に繋がっている地下歩道にエレベーターが設置されていて自転車も利用可なので、それを利用するといいでしょう。

むさし西交差点

むさし西交差点の地下歩道は自転車も利用可能です。

武蔵西横断地下道のエレベーター

ただ、エレベーターの大きさは自転車向けに作られていないので、大きめの自転車やキックスタンドなどが干渉して入らないかもしれません。

また、歩行者もいつもより多く利用されることも考えられるので、エレベーター利用の際は注意しましょう。

スポンサーリンク

百万石まつり当日の駐輪場について

2022年の臨時駐輪場の情報が金沢市より出ました。

日時:6/4 10:00~21:00

  • 金沢文化ホール
  • 香林坊にぎわい広場
  • 竪町広場

臨時駐輪場の場所は2019年開催の時と同じになります。

例年だと市営駐輪場も臨時駐輪場もパレードの時間になると一杯になるので、午前中に停めるのが良いと思います。

ただ、駐輪場の通路にも自転車が停められるので出るとき大変になるかもしれません。

あとは、パレードのルートから離れた駐輪場でしょうか、にし茶屋街は中心部から犀川を越えた先にあるので比較的に空いてるかもしれれないです。

香林坊地下駐輪場は祭り当日もガラガラですが、地上は交通規制がされていて歩行者天国で人も多いので空いていても避けた方が無難です。

2019年当時の駐輪場の情報はこちらから。

金沢百万石祭りの臨時駐輪場と周辺駐輪場の利用状況
金沢百万石まつりは毎年6月第1土曜日に開催されます。前田利家公とお松の方を芸能人が演じてるで、それを目当てで行く人もかなり多いです。そのため、百万石まつり当日は臨時の駐輪場も開設されます。ただ、百万石まつりのパレードの時間になると臨時駐輪場
スポンサーリンク

自転車での移動は交通規制の区間を避けた方がいいかも

2022年は4月26日現在で百万石祭りは開催予定のようで、今後の感染状況によりどうなるかまだ分かりませんが、当日自転車で移動する際は交通規制に注意した方が良さそうです。

よく西金沢駅から卯辰山に行くので、南町の辺りで国道157号を横断するのでパレード当日は交通規制に引っかかりますね。

武蔵ヶ辻のエレベーターを使って地下道を横断…もありますが、パレードを見る人で多くなりそうなので、大きく迂回するか交通規制が始まる午前中に移動したほうがいいかもしれませんね。

コメント

タイトルとURLをコピーしました