北陸「富山・石川・福井」で利用できるサイクルトレイン

自転車事情

富山、福井、石川で利用できるサイクルトレインの路線をまとめました。

サイクルトレインは、自転車をそのまま車両に持ち込んで鉄道に乗車できるサービスです。自転車を解体せずに持ち込めるので輪行袋は不要になります。

ここでは北陸「富山、石川、福井」で実地しているサイクルトレインについてまとめました。

サイクルトレインの利用ルールは各社により異なるので、詳細はリンク先の鉄道会社のページにてご確認お願いします。

悪天候、混雑状況などにより乗車を断られる場合があることをご注意ください。また、乗り降りの方法は各社により異なるので、各社サイトなどで確認してください。

情報は「2021/5/9」時点です。

なお、自転車を解体して輪行袋に入れる「輪行」はサイクルトレインを実施してないい鉄道でも利用できます(※輪行の条件は各鉄道会社に確認してください)。

スポンサーリンク

富山県

富山地方鉄道

  • 日時:土日祝日、年末年始
  • 利用可能駅:鉄道全線、全駅
  • 料金:運賃のみ
  • 備考:路面電車は利用不可

土日祝日、鉄道全線の全駅で利用可能ですが、車両や混雑状況により断れる場合がございます。乗車は前乗り乗車で、運転士に自転車の積み込みを伝える必要があります。

富山地方鉄道 サイクルトレイン

あいの風とやま鉄道

  • 日時:土日の特定運行日
  • 乗車駅:東富山駅、滑川駅
  • 降車駅:黒部駅、入善駅
  • 料金:1,000円
  • 備考:専用車両、事前予約制

あいの風とやま鉄道のサイクルトレインは専用車両のため利用日の1ヵ月前から5日前まで予約が必要です。乗車駅と降車駅が決まっていて利用料金は専用きっぷで1,000円です。

乗車駅と降車駅が決まってるので、何度も乗車して移動するような使い方が出来ません。

自転車は重量15kg以下のスポーツバイクとミニベロ、子供用自転車のみで、シティーサイクルやファットバイクは利用不可など、利用条件が細かいので詳細はあいの風とやま鉄道のサイトをご確認ください。

あいの風サイクルトレイン

万葉線

  • 期間:4/19 ~ 11/30
  • 日時:平日 9:00~15:00、土日祝日 8:00~17:00
  • 料金:運賃のみ
  • 備考:事前予約制、午前、午後の1組のみ

2日前までの事前予約が必要です。利用は1組2台までで午前・午後で各1組のみとなっているので、特殊な運用をしています。

万葉線 サイクルトラム

スポンサーリンク

石川県

北陸鉄道

  • 期間:3/16 ~ 11/30
  • 日時:平日(通勤通学の時間帯除く)、土日祝日(始発から終電まで)
  • 利用路線:石川線、浅野川線
  • 料金:運賃のみ
  • 備考:乗降は始発駅と終着駅のみ。雨天利用不可

平日は通勤通学の時間帯、朝と夕方以降を除いた日中のみ利用可です。路線や上り下りにより利用時間が異なります。また利用駅は、浅野川線「北鉄金沢駅と内灘駅」、石川線「野町駅と鶴来駅」のみで途中駅で乗り降りは出来ません。

北陸鉄道 サイクルトレイン

スポンサーリンク

福井県

えちぜん鉄道

  • 期間:3/20 ~ 11/28 ※2021年
  • 日時:土日祝日(8:00~18:00)
  • 利用路線:三国線と勝山線一部駅
  • 料金:運賃+1台200円(当日限り)
  • 備考:福井口駅は乗り換えのみ。5名以上は事前申し込み

勝山駅から三国港駅まで利用できます。福井口駅は高架駅のため、ホームで三国線・勝山線の乗り換えのみ。自転車1台につき200円の持込み料金がかかります(有効期限は当日限り)。

えちぜん鉄道 サイクルトレイン

福井鉄道

  • 期間:4/10 ~ 10/10 ※2021年
  • 日時:土日祝日 ※利用可能列車に条件あり
  • 利用路線:[越前武生-福井城址大名町]間の各駅
  • 料金:運賃のみ
  • 備考:利用可能な列車は特定時刻の上下各3本のみ

※新型コロナウイルスの影響で運行取り止めの場合あり

利用エリアが「越前武生~福井城址大名町」までなので、えちぜん鉄道に直接乗り換えることが出来ません。また、利用可能な列車の時刻も決まっており、上り下り各3本なので利用時刻に注意してください。

福井鉄道 サイクルトレイン

コメント

タイトルとURLをコピーしました